雑記

カルディでバイトしてた時に名指しでクレームをもらった話

2019-11-18

 

 

カルディコーヒーファームで未成年の時に1年ほどアルバイトをしていました。そこで新人の時に受けた名指しクレームの話です。

 

もう、10年以上前の話なのでルールとか変わってる所もあるかなと思います。

 

 

店頭のコーヒーサービスでクレーム

 

 

 

カルディの店頭でコーヒーを配っている人、一度くらいは見たことありますよね。

 

店舗数も今はかなり多いので、恐らくカルディで店頭のコーヒーを飲んだことある人も多いんじゃないかなと思います。

 

カルディは、品出し、レジ、コーヒーサービスといくつかポジションがあり、新人の私は店頭のコーヒーサービスを1番初めに教わりました。

 

やり方を先輩から教えてもらい、ひたすらコーヒーを配りつつ、声出しをしていました。

 

声出しは、店の外に向かって、"ご覧ください〜!本日は〇〇がお安くなってます〜!"みたいに店頭を1人で盛り上げたりするのが仕事です。

 

慣れてしまえば大丈夫なんですが、当初はその声出しがかなり恥ずかしかったのを覚えてます。

 

コーヒーサービスは、試飲コーヒーというだけあっていつも結構な行列ができます。

 

行列ができておらず周りに人がいない状況だと、別のお客さんにコーヒーどうぞ、と声かけをしても誰も周りにいないことを警戒されてるのかスルーされることもありました。

 

しかし、1人並ぶと、急に近くを歩いていたお客さんが方向変えてズラズラっとあっという間に10人くらい並ぶ現象が起きます。

 

誰かが試食や試飲してるとなんとなく気にはなるし、誰かがいた方が安心する心理なのかなと思います。土日や夕方は特に忙しかったです。

 

新人で、ほかにまだできることも無かったので、だいたいこの頃はほぼ1日中こなしていたと思います。

 

クレームをもらった日の様子は特にいつもと変わらずだった

 

 

クレームをもらう日もいつものようにコーヒーサービスをしていました。いつもと変わらず混んでいましたが、特にそれ以外変わった事もなく、1日が終わりました。

 

その日も5〜6時間くらいコーヒーサービスをこなし、ひたすら疲れに耐えていたので終わった時は疲労感でいっぱいでした。

 

まさかこの翌日にクレームをもらう事になるなんて、この時は知る由もありませんでした。

 

 

疲労感が顔にモロにでていて、クレームになった

 

 

次の日、店長に休憩室に呼び出され、紙を1枚渡されました。

開くと56行くらいで匿名の方から私宛のクレームでした。

 

 

あのほくろって人、顔不機嫌で感じ悪い。

何なのあの顔?()

 

 

 

みたいな事が書いてあった気がします。ショックでした(笑)

 

疲労感を隠していたつもりなのは自分だけで、実際はものすごい不機嫌な顔でコーヒーを配ってしまっていたんでしょう。()だけはやけに鮮明に覚えています。

 

クレームをこんなふうにもらったのは初めてだったので、見た時は不覚にも涙がでてしまいました。

 

結局この方には、匿名で苦情を入れてこられた為、お詫びする事はできませんでした。

 

そんなつもり全くなかったのに…と当時は思っていましたが、でもそんなつもりなかった、とか疲れていたからというのは、言い訳でしかないんですよね。

 

私が疲れていたとかはお客さんに関係ないし、嫌な気持ちにさせてしまった事実は販売員として受け止め、反省する必要がありました。

 

 

クレームから何が得られるか考えてみることは大事

 

 

の一件で、自分は人一倍感情が顔に出やすい性格だと気がつく事ができました。

 

今まで特に指摘はされた事はありませんでしたが、仮にそう言う人がいたとしても、周りはなかなか指摘しづらいだろうな、と思います。

 

このおかげで、自分の表情にはかなり気を使うようになりました。

 

クレームがなかったら今でももしかしたら影で言われる人になってたかもしれないので、今となってはクレームくれた人には感謝してます。

 

 

理不尽クレームの場合はちゃんと自分のメンタルを守ろう

 

この記事を見ている人の中には最近クレームに遭って精神を消耗しているか、過去にクレーム体験がある人もいると思います。

 

クレームってショックだし、内容によっては理不尽だし腹立ちますよね。酷い場合は人格否定までする人もいますし。

 

自分に非がある場合は勿論改める必要がありますし、私のようにクレームによって自分の悪い所に気がつけるきっかけになる場合もあります。

 

しかし運悪く、機嫌の悪いお客さんに理不尽に当たられてしまう場合もあります。

 

その時は辛いですけどクレーム対応が終わったら、泣きたかったら絶対泣いた方がいいし、愚痴りたかったらプライド捨てて愚痴った方がいいし、早くスッキリする方法を見つけて自分のメンタルを守りましょう。

 

 

最後に

 

 

カルディの話に戻りますが、当時の店長ははっきり物を言う厳しめな人でした。

 

しかしその店長も、以前全く不機嫌じゃないのに"顔が怖い"というクレームをもらったことがあるらしく、私に怒るどころか逆に同情してくれたのが唯一の救いでした。

 

そこではその後1年ほどアルバイトでお世話になりました。

 

いつもかなり混んでいて大変でしたが、毎日コーヒーの香りに包まれて、いい経験ができたなと思ってます。おしまい。

 

 

 

 

-雑記

© 2020 ほくログ Powered by AFFINGER5