美容と健康

Ohoraネイルの専用ライトより安いライト絶対ある説

2020-12-01

困った人

ohoraネイルのライトって、ほかでもっと安いのありそうじゃない?

 

ohoraネイルを硬化する時に使う専用のライトがありますよね。

別売りで1つ1,800円ほどします。専用ライトといっても、普通の6wのUV/LEDライトなわけですよね。

 

UV LEDライトは主流になりつつあるので、性能は同じでもっと安いのありそうじゃないですか?

 

というわけで安いのはあるのか、実際にしっかり硬化できるのか調べてみました。

 

 

安いの、あったよ

ほーら、やっぱりありましたよ。

これなら送料無料でかつohoraのライトの半分以下の値段で買えます。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LED + UVネイルライト 6W 5色展開 全ジェル対応 ジェルネイル 【30...
価格:699円(税込、送料無料) (2020/11/26時点)

楽天で購入

 

 

ワット数も波長も同じUV LEDライトを見つけました。

(以下、ライトAとします)

 

本当にネイルシールが固まってくれるのか検証

 

安かったので、とりあえず買ってみました。

見た目はohoraのライトとほんとにほぼ一緒です。

ジェルライト比較

ジェルライト比較

 

 

右がohoraネイル、左が今回買ったライトAです。

ほぼというかもう色が違うだけで全く一緒の見た目です。

 

さっそく固めていきます

 

サイズが合わない使う予定のないネイルシールで試してみました。

 

ライトでシールを硬化中

 

固まったネイルシール

4回やってなんとか固まりましたが、それでもちょっと固まりが甘いかな〜。完全な硬化を100%としたら50%くらいの固まり具合です。

 

まあまあ問題なくohoraネイルシールにも使えると思いますが、あまり硬化が甘いとすぐに剥がれてしまうので、できればもう少し硬化した方がいいかもです。

 

 

ohoraのライトのが光が強い

 

一点気がついた事は、ohoraのライトのが圧倒的に光が強いことです。

ネイルライト光量の比較

 

右がohoraのライトです。こうしてみると一目瞭然ですね。

 

ライトのワット数は2つとも同じ6wなので、同じ消費電力で、光量はohoraのライトが強いという事です。

 

ここまで来ると気になるのは、2つの性能を比較した場合ですよね。

 

 

 

2つのライトの性能を比較してみた

 

ジェルライト比較

両手の爪を片手づつ2つのライトに入れて、同じ回数で硬化させ、両爪の仕上がりを比較することにしました。

 

両手の爪をそれぞれのライトに突っ込んでる写真が撮りたかったのですが、腕が足りないので断念しました、すいません。

 

同時に3回硬化させ、その後両手の爪からネイルシールを剥がしてそれぞれの硬さを比較しました。

 

また1回の硬化時間は、ohoraライトが45秒、ライトAは60秒です。

 

 

Ohoraのライトのが性能が上でした

 

ネイルライト 硬貨比較

親指に貼ってたネイルシールを剥がした写真です。

左がohoraのライトを使ったネイルシール、右がライトAを使ったネイルシールです。

 

 

写真でもわかる通り、右のシールは3回硬化させてもまだグニャグニャと曲がります。(硬化前に比べれば少しは固まってます)

 

左のシールは同じく3回硬化させた結果、完全なカチカチではありませんが、右のシールよりは明らかに固まりました。

 

 

2つのライトの比較まとめ

 

ライトA

 

 

安さ

 

硬化(仕上がり)具合

 

硬化速度

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LED + UVネイルライト 6W 5色展開 全ジェル対応 ジェルネイル 【30...
価格:699円(税込、送料無料) (2020/12/1時点)

楽天で購入

 

 

 

 

ohora専用ライト

 

 

安さ

 

硬化(仕上がり)具合

 

硬化速度

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ohora ジェルランプ】 ohora オホーラ ネイル ジェルネイル ジェル...
価格:1880円(税込、送料別) (2020/11/26時点)

楽天で購入

 

 

 

安さで選ぶ?質で選ぶ?

 

UV/LEDライトなんて大抵どれも一緒だろうと思っていましたが、案外色々違うものなんだなと思いましたし、効果と値段はそれなりに比例してるということがわかりました。

 

 

また、ohoraの専用ライトと違うライトを買う場合、ネイルシールと「波長」というのが合ったライトでないと、せっかく買ってもネイルシールが固まらない可能性があります。

今回買ったライトAの波長は、ohoraのライトと同じ、「365nm〜405nm」でした。

 

って言ってもよくわからないですよね笑

私もよくわかりません!

 

 

今回購入したライトでも一応ohoraネイルは固まりましたので、使えるとは思います。

 

 

私自身そんなにライトに詳しいわけではないので、中途半端な知識で買うのはあまりお勧めはできませんが、

ohoraネイルにも使えるなら普通に安い方のライトでもいいでしょ?とすでに迷いがないなら今回のライトを買ってみるのもありかなと思いますよ!

 

うーん、どうしよう、どっちにしよう?と記事を読んでもまだ心配があるなら、とりあえずohoraの専用ライトにしとくのが安心です。

 

 

この記事がお役に立てたら幸いです。ありがとうございました!

 

 

-美容と健康

© 2021 ほくログ Powered by AFFINGER5