メンタル 美容と健康

【思考停止OK】うつ病手前くらい疲れた人は軽作業バイトを勧めたい【体験談有】

2021-03-07

 

困った人

人間関係で疲れて仕事を退職してしまった。

うつ病で仕事を退職してしまった。

正直今は何もしたくないけど働かないと食べていけない。どうしよう。

 

このような疑問を解消する記事になってます。

 

 

現在の職場に勤め始めて数年たちますが、過去に2、3回ほど転職しました。

 

前職をやめた後は、色々あって若干病んでいたのですが、

稼がないと暮らせないので、とりあえず派遣登録して数か所で軽作業のアルバイトしてました。

 

現職が決まるまでそこでお世話になったのですが、人に怒られることもほぼなく、煩わしい人間関係に悩むこともなく割と快適に仕事ができました。

 

この記事を読むメリット

  • 軽作業バイトのメリットデメリットがわかる
  • メリットとデメリットを比較することで、自分の向き不向きがわかる
  • 数か所の工場で実際にバイトした筆者の経験談がわかる
  • 未経験の不安を払しょくできる
  • 読み終わったあとちょっと前向きな気持ちになれる

 

心が疲れた人は軽作業バイトがおすすめです

 

先ほどもちらっと書きましたが、私は前職をやめたときは、結構心が落ちていて鬱手前みたいな感じでした。

 

とりあえず経験もかねて工場のバイトを短期で経験したのですが、リラックスして仕事ができたので、精神的にも良かったです。

 

主に、工場での肉や野菜のカットとか、倉庫内での梱包作業、おもちゃの組み立て作業などです。

 

1か月たつ頃にはだいぶ元気になりました。

 

 

 

軽作業バイトがおすすめな理由は、3つです

 

心が疲れた人にお勧めしたい大きな理由は以下の3つです。

圧倒的に人間関係に悩みにくい

責任がないので、追い詰められにくい

短期の募集が多い

 

 

圧倒的に人間関係に悩みにくい

工場バイトは短期、もしくは一日のみの募集も少なくないので、その短期間に人間関係がこじれることはほとんどないからです。

 

また、人ややりがいではなくお金目当てで割り切ってきている人がほとんどなので、その場限りの人たちという意識でいるのも要因です。

 

 

責任がないので、追い詰められにくい

 

何かを切るとか包むとか、一つの作業を繰り返すことが多いのが軽作業の特徴です。

 

ちょっと言葉はよくないですが、思考停止でもできます。責任を任されるような仕事ではないので、割と気持ち的にはリラックスした状態でできます。

 

余談ですが、以前の私はミスすることで緊張に拍車がかかり、悪循環に陥って仕事の調子が悪くなったりメンタルも消耗しがちでした。

 

そんな私でもリラックスしてできたので、比較的緊張しやすい人や、黙々と一人作業をするほうが集中できる人にも向いてます。

 

 

短期の募集が多い

種類にもよりますが作業内容が比較的単純であるがゆえに、長期だと飽きます。

 

短期や単発のバイトにすることで、飽きを極力防いで新鮮な気持ちで仕事ができます。

 

あとは、精神が疲れると体調も崩しやすいです。単発バイトや、週の勤務数を減らすことで無理なく仕事ができます。

 

 

 

バイトしつつまずは精神を休めるのが大事

 

精神を休めるとはいっても、生活費は稼がないといけません。

軽作業で思考停止しつつ体は適度に動かしつつ、精神を休めましょう。

 

 

新人の私でも、怒られたことはほぼなかったです

 

工場や倉庫内でのバイトなんて今までやったことないし、怒られたりしないかな、、。

ちゃんとできるか不安だな、、。と思うかもしれませんが、ほとんどなかったと記憶してます。

 

スピードも新人でも十分追いつける感じでしたので基本心配はないかなと。

 

 

 

もしも注意されてもそんなに気にしなくてOK

人間関係のトラブルは皆無に近かったですが、1~2回ほど軽く注意されたことはあります。

 

まれにいろいろ言われる場合もあるかもしれませんが、作業そのものが簡単なのが多いので

自分がちゃんとやっていれば怒られてもあまり気にしなくてOKです。

 

ちゃんとやっていてもなにか文句言いたい人はどこにでもいるものです。

 

あとはこの類の短期バイトは人の入れ替わりが激しいので、

注意する人も一人ばかり注視することは無理ですので目をつけられるということもほとんどないかと思います。

 

 

 

軽作業バイトのメリット・デメリット

 

メリット

 

  • 繰り返し作業が多いので簡単
  • 思考停止していてもできる
  • 責任がないので、リラックスして仕事ができる
  • 気分転換になる
  • 人間関係に悩まずに済む
  • これできちんと生活できるお金が得られる

 

メリットに関しては既述しているのが多いのでここで割愛します。

 

 

 

デメリット

一方で、デメリットもあります。

以下の三つです。

 

単純作業なので、向いてない人もいる

時間が経つのが遅い

自分の存在意義について考えてしまう【改善策アリ】

 

以下詳しく解説します。

 

単純作業なので、向いてない人もいる

 

最初は楽だなと感じていた繰り返し作業が、だんだんと時間がたつにつれて苦痛に感じる人もいます。

 

周りもみんな初対面なので、業務中の雑談などもほぼありません。ひたすら無言です。

 

私も若干苦痛な時もありましたが、頭で前職のトラブルの時の辛い心境と比較したりしてました。

 

その時の気持ちに比べれば軽いなとか、テレビのこととか妄想とかして乗り切ってました。

 

 

時間が経つのが遅い

 

繰り返し作業の盲点ですが、時間の減りはやや遅く感じます。

 

 

 

自分の存在意義について考えてしまう【改善策アリ】

 

私が軽作業バイトをした中の一つに、段ボールをベルトコンベアに乗せてそこに2Lコーラのペットボトルを詰めていくというのがありました。

同じ作業や指示されたことだけをひたすらやっていると、自分はこの段ボールにひたすらコカ・コーラを入れるためだけに生まれてきたのかとすこし気分が落ち込みました。

 

これに関しては改善策があり、バイトを期間限定の仕事としっかり割り切る事です。

そんな時でもお金が発生していることを意識しましょう。

 

因みに期間限定とは、自分が新しく興味がわいた仕事が見つかるまでという意味です。

 

簡単な作業になったらなったで、またこのように新たな悩みが出てくるわけですが、結局悩まない仕事はないってことですね。

 

 

自分に合ってるかまだ分からなければとりあえず一度やってみる

 

想像と実体験は違いますので、自分に合うのかわからなければ、まずは単発だけでも体験してから判断しましょう。

 

 

とりあえず今は休んで、また行動しましょう

ここまでお読みいただきありがとうございました。

またお仕事を退職された方は、大変お疲れさまでした。気疲れなどいろいろ大変だったと思うので、とりあえず今はしっかり休んでください。

 

よく寝て、調子がよくなったら、ちょっと行動してみてくださいね。

 

↓の記事へ続くʕ•ᴥ•ʔ

 

 

 

 

 

-メンタル, 美容と健康

© 2021 ほくログ Powered by AFFINGER5